Home > 2008年09月16日

2008年09月16日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

教会

Seattle

今日うちから見える月です。
別に感傷的になってるわけではないんですが、みんなそれぞれ離れていてもおんなじ月を見てるんだなーって、…歌を思い出してみたり。
だから頑張ろうと思うわけです。ね。

今日は「天気のいいうちに!」とすすめていただいたSteven Hollの教会(Chapel of Ignatius)に行ってきました。

外観

水盤1

水盤2

全体

十字架

空

どんぐり型内観

小部屋

壁

入口の方

じつはそんなに広くありません。
写真では伝わりにくいんですが、心静まる、でも緊張感のある静けさや、手仕事の温かさを感じます。
そこを伝って行ったり、反射したりしたりして、鋭く、やわらかく、満ちている光は、どんな人にも自分の場所を与えてくれるようでした。
今、一瞬を写すような建築。はかないです。

…帰りの乗継のバス停で見つけた教会。無名の教会です。でも、デザインしてあって、しっかり天に向かって屋根が伸びています。
少し貧しい感じの漂う住宅街の中にありました。
木製で、でもあたたかい雰囲気があって、これもまたよい。

教会


またバスのこと書けず。
でも今日はいっそのこと、感傷的なままで終わろうと思います。


Home > 2008年09月16日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。