Home > 2010年10月04日

2010年10月04日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

København 2

Copenhagen

金曜日。
ADEPT Architects初出勤。
びびりなので、初日は写真なし。
工場地帯の倉庫のような建物の一室で、同じく若手建築家のEFFECTとインテリア・デザイナー集団のAIAIAIと建物をシェアしていました。
あとで友達になる、アンダース・ロンカの友達は、ここを「世界の果て」と呼んでいました笑
迷って、たまたま出勤中のボス、アンダース・ロンカに助けられる。。。
道路と空き地と倉庫の中にあるのに、
オフィスのあるフロアに上がるとなんと背後にはクローバー・フィールドと呼ばれるサッカー場!!
かなり広々としたオフィスだとおもったのですが、
手狭なので、1か月以内に引っ越すそうです。それはそれで楽しみ。
超フレンドリーなボスはなんと30歳。アンダース・ロンカと2人のマーティンがボスです。
HPで見たら陰鬱な雰囲気たたえたポップスターか!?と思うような写真ですが、
実際はそんなことない、いい人、でした笑
でも仕事が始まったらだれよりも真剣で近寄りがたく、没頭している、
年齢関係なしのものすごいオーラをたたえていました。
建築家7名、インターン、トレイニー合わせて15名ほどのオフィスです。
この日も何かのコンペに勝った連絡が来たとかで沸いている、今急成長中の小さな事務所です。
私はとりあえず、藤本壮介さんとの図書館のプロジェクトの1/100模型づくりをすることに。
スロープが地面のレベルと既存の大学のエントランスをつなぐ作りに成っていて、
4mの天井高はすべて本で埋め尽くされます。
Panopticanのプランですが、中心はリーディング・ルームになっています。
コンセプトは、ほんとに単純で明快。
すでにコンペにも勝っているのですが、
建物は100年存続して当たり前でそこからどれだけもつか、が重要で、
だからディテールを考えるこれからの作業が本当に膨大なんだと話していました。
お昼は当番がサンドイッチの準備をし、
ボスもインターンも関係なく、家族のようにわいわい食事し、
この日は特別に午後3時には全員事務所を後にしてプロジェクトのオープニング・セレモニーに向かいました。
コペンハーゲン郊外の駅とその周辺のランドスケープのプロジェクトです。
なんとも不思議なセンスでした。

Måløv Aksen

20101002オープニング・セレモニー

そのまま事務所には戻らずみんなバーへ移動。
有無を言わさず連行!笑
だれかの友達やら、だれかの彼女やら、だれかの元彼女やら、とにかくいっぱい集まって、
7時とか8時とかから夜中まで飲んで、しゃべって。
私は12時頃ユースなので引き揚げましたが、
自転車のみなさんは朝までいたそうな…パワフル。
バスは1時頃まで1時2時まで、たぶんその後も電車は走っているそうです。
デンマーク人同士はデンマーク語で話し、デンマーク人の話す英語はまるで英語版の秋田弁ですが、
そしてなんだか時々言動・行動がとっても奇想天外ですが、
みんな気のいいやさしい人たちで、すごくリラックスできました。


土曜日。
いよいよ引越しの日!
お世話になったユースを後にしました。
そして初IKEA!!
神戸にあるけどいったことがなかった!
めちゃ楽しかったです、お勧め!!
安くでマットレスと布団カバーと布団と枕とハンガーとを購入し、
晴れて入居。
私の部屋は中庭に面する方にあります。
十分広いけれど、広い!と言ったらそうか???といわれました。10m2強くらい。
シアトルの時とは違ってちゃんと暖房もあります!
半地下階に建物の各庫の物置があって、
そこにあったいらない家具を貸していただきました。
軍隊の彼女が「エクササイズ!」といって軽やかに運んでくれました。
7時に布団をカバーに入れた時点で、朝までぐっすり沈没…

20101002部屋

部屋と、イスと、デンマークの黒いパン。


日曜日。
実は家賃のなかにワイヤレス・ネットワークが含まれていないことが判明し、
市街へモバイルアダプターを検討しに行きました。
10時目指していくも、どこも開いていません。
どっっっこも!
H&Mも、携帯やさんも、レゴの店も、みんな。
あいているのはカフェだけ。
結局、12時頃にぼちぼちあきだして、3時4時からぼちぼち閉まりだし、6時にはどこも閉まる感じでした。
今日は月初めの日曜だからまだお店はよくあいている方だそうです。
みんな3時4時から5時には平日仕事が終わるそうで、問題ないのだそう。
建築事務所はなかなかそうはいかないそうですが。まあ、おいおい。
やっとのことでお店を一件見つけて聞いてみるもソーシャル・セキュリティ・ナンバーがないために、論外!
そのあと自転車も探して(購入ならず。。。)歩いて、歩いて、
へとへとで帰ってきて、
試しにワイヤレスを検索したらどっかの家のが利用できて、
今に至ります。

雑然としていましたね…読んでくれてありがとうございます。

København 1

Copenhagen

着きました。
とりあえず最初5日は怒涛だったので、日記です。

水曜日。
4時半起床、両親に送ってもらって、9時過ぎ離陸。
離陸は爆睡で知らず笑
もちろんエコノミーですが、2人掛けの隣の座席が空いていて快適な空の旅でした。
フランクフルトの超フラットな森の中の空港で乗り換えて、
出発の同日の夜7時コペンハーゲン着。
時差は8時間です。
今は6時頃からだんだん暗くなる感じです。
空港ではニコちゃんが出迎えてくれました!
ニコちゃんはスウェーデン人、デンマークの大学卒、つい最近まで宮本さんの事務所で働いていた陽気な兄ちゃんです。
私はデンマークだけでなくヨーロッパは初なのですが夜ついた時の第一印象を少し。
どこまでも続く石造りの家々と道路の持つ雰囲気とそこに生活があることとにまずとっても驚きました。
あと、断面図がだいぶ日本と違います。
道幅は広く、中央から中央分離帯、一車線の道路、バス停、自転車専用道路、歩道、溝もセットバックもなく、建物、という感じ。
バスを降りたら、まず左右をよく確認しないと、すごい勢いで自転車が駆け抜けます。
どの建物もどういうわけか半地下階を持ってます。
それからどの建物も教科書の図と地の絵で見た構造で、かなりでっかく緑に満ちた中庭を持っています。
ユースはその半地下にあったのですが、日は差すし、中庭は一望できるし、あったかいし、なかなか快適でした。
そして人。たぶん、平均体重は日本よりは若干重そう…で、シアトルよりは10キロ軽いと思われます。
つまり、完璧!かわいいし、セクシーだし、かっこいいし、ダンディー。
そのままユースへ。就寝。


木曜日。
午前中イミグレーション・センターへ。
待っても待っても帰ってこなかったワーキング・ホリデー・ビザをあっけなく取得!!
これで安心して1月7日までいられます。
みなさん、のんびり働いていました笑

ニコちゃんちへ立ち寄りました。目的は家探し!!
その前に、途中みつけた広場。
建物の合間にひょこっと表れ、オープンカフェがあって、木が生えていて、噴水があって、
ちょっとした憩いの場になってます。
車は通れませんが、奥に道が続いて、通行が多く、奥は住宅地になっています。
いつも人がいていい空間です。
住宅地へはぐるっと回れば車でもアクセス可能です。

20101002広場

こっちでは、完全に需要が供給を上回っています。かなり家探しはむずかしい。。。
基本はキッチン、水周りはシェアです。光熱費込みで6万前後。
男女は関係なしが基本です。
手伝ってくれているニコちゃんもシシリアという女の子とシェアしていました。
ファミリー向けの良い環境のアパートの4階。
ぼこぼこしたプランになっていて各部屋窓が付いています。
シシリアの部屋が通りに面し、ニコの部屋が中庭に面しています。
キッチン・ダイニングが中庭に張り出すようになっていて、なんとキッチンにもサービス用の中庭につながる裏戸口が付いています。
キッチンはオーブンと食洗機つき!
さりげなく家具はアルネ・ヤコブセン!
そしてごみ箱も冷蔵庫も同じ木の戸棚の中に収納されます。どれも標準装備。

20101002ニコちゃんち

コックニコちゃんとシシリアと…包丁はマグネットで空中収納。

20101002ニコシシリア

超快適なキッチンで住人たちと昼ごはんを楽しんだ後、部屋を後にし、
プリペイド携帯を購入し、
こっちでまたネットで部屋探しして連絡を取っていたオーナーさんに会いに行きました。
新しい連絡も取りつつ。。。
こっちの人の歩く距離の「近いよ。」は、私が驚くほどの距離です。
ちなみに私は心斎橋から梅田へ、節約のためなら歩ける、くらいの感覚の持ち主です。
「近いよ、歩けるよ。」の言葉を信じたら、平気で1時間くらい歩きます。
コペンハーゲンはたしかに小さいですが、小さいと言えど広いぞ!?
と言いたい。。。。
歩いて歩いてたどり着いた二件目。
中心部に近く(コペンスケールで)、相場の値段、偶然期間一致して決まりました。
この場所にも30件くらいオファーがあって、5人くらい見に来たそうな!
かなりのラッキーです。
もともと私とほぼ同い年の女の子2人でシェアしていて、そのうちの一方が家のオーナーです。
その彼女はデンマーク軍隊の軍人さんで、これから4か月の間、森で訓練のために住むから家を空けるので貸し出すんだそうです。
そして相棒の方は警察官の卵。
安全なことこの上なしです。
2人ともとっても美しく、大人な感じですが、たしかにごついです。

Home > 2010年10月04日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。