Home > 2010年10月26日

2010年10月26日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

HELP!!

Copenhagen

今までまずくて食べられない!
ものは作った記憶がありませんでした。
まめに料理する方ではないけれど、
料理番組眺めるのは好きだったし、
自然とある程度の常識は備わっていたし、
レシピをみればなにかが足りなかったとしてもなんとかなってきました…。
めったに、あんまり冒険しない、のもあるけれど、
作ったものがまず過ぎて食べれなかった経験がありません。。。

が、しかし!

今日ついにやってしまいました…
じつは10月2日に入居して以来、コンロ(IH)が壊れています。
機嫌のいい時だけ作動します。
長く続きません。。。
ルームメートは果敢に挑戦してゆで卵を3つ廃棄したそうです。
私が挑む時は、フェイントかけてきますが、いつもお鍋を置いたらだんまりでした。
修理のおじさんが以前一度だけ来てくれたそうですが、
その時は機嫌よく動いたそうです。。。
オーナーの、部屋を貸し出してくれているハンナは森で訓練中で連絡とれないし。。。
ほぼ毎日昼も夜も、外食なしのサンドイッチ生活…。
さすがに飽きた!火の通ったものが食べたい!!!
て、ことで、今日は急きょ帰宅後オーブンをつかってみることに!
材料はパスタ用に買った野菜(玉ねぎ、マッシュルーム)とトマト缶とパスタ。
オーブン料理のイメージにつきものの、
チーズも、アルミホイルもないけれど、
まあ、そんなに失敗してひどい味になりそうなものもなさそう。
外は雨だし、近所のスーパーは閉まっているし、材料はこのままでいくことに!
猛烈に空腹状態で、ささっとインターネットでオーブン料理検索してみるも、
見つかったのはどれもコンロで下準備→オーブン。。。
加熱時間足したらなんとかなるんじゃない?
パスタも、玉ねぎから水出たら柔らかくなるんじゃない?
てことで投入してみた。
心配そうに横でパンをあっためるルームメート。潔し。
結果は…失敗。
玉ねぎが泣きそうなくらい劇辛で、
パスタは超固ゆで。
材料とは分離して、
パスタソースらしきもの。
マッシュルームが唯一、ほっとさせてくれる。。。

改善の余地ありです、まだまだ同じ材料で(残ってる。)あきらめず実験続けます!笑
でも…やっぱりだれかオーブンだけでできる簡単で、おいしくて、安くできるレシピあったら教えてください。。。笑

Home > 2010年10月26日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。