Home > スポンサー広告 > 連戦連敗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

kyo URL 2010-06-18 (金) 23:16

ようわからんけど
そもそも車にマークつけるってダサイよね
俺は初心者マークつけてなかったし
貼ってなくてもだいたいわかるけどね
貼らん方が全ドライバーに対して注意を払うような気も…

結論
俺が仕分け人やったらマーク廃止

tomi URL 2010-06-19 (土) 08:07

kyoさん→むしろ「久しぶりに運転しますよマーク」も導入したらどうかまで考えてましたよ笑
 
ある部分、納得でもあります…基本的にださい。そして個性無視のラベル。いつかははずせる初心者マークとは違って、高齢者のためのマークはもう一生はずせないわけで。自分が年取って、お気に入りの素敵な車にのってたら、正直、張りたくないですね笑 

一方でデザインはすぐに切り捨てられるけれど、安全、安心に関することは政治家は絶対に捨てられない。がさがさと仕分けられる中でのデザイン公募→再考はひとつの大事なジェスチャーであるとも思いますー。

kyo URL 2010-06-19 (土) 15:48

マーク貼って安全になるかどうかもわからんのに…

そんなことより晩飯なににしよっかなって感じやね

あえてデザインにコメントするなら
かわいすぎる…
ダンディなおじいちゃんなら貼らんと思うな~
みんなが貼るんやから個性的なもんはだめやろな
単なるマークじゃないと
単純にお年寄りと認識できるマークの方がいいと思う
やさしさ、かわいらしさ、かっこよさとか表現する必要ないような
マークにもとめているものは単にドライバーの運転能力。
それ以上でもそれ以下でもない。
俺やったら
初心者はホワイトの、お年寄りはシルバーの
ラインか丸か四角か
って感じかな

個性は車で表現すればいいやん

tomi URL 2010-06-20 (日) 01:15

kyoさん→私は多少なりと、マークはることで安全になると思ってるんですよね…

うちのおじいちゃんもそうなんですが、自分のことを若いと思ってるんですよ。じいちゃんなんかじゃない、なんも衰えとらん!と。笑
もちろん、全ドライバーが責任もって自分で注意払うのが前提なんですが、
頭では絶対注意していても体がついてこないのがおじいちゃんで…
うちのおじいちゃんも、その典型で、交通事故ではないですが、最近とある事故で入院してました。
運転に関して言えば、マーク一つで周りのドライバーが注意できるのであれば、それは身近で簡単で効果的やと思うんですよ。
マークはることの効果は本人よりも周りのドライバーの注意喚起の方がでかいと思うんです、
そしてそのために、本人がマークをはる、ことが大事な訳ですね。
だから、このデザインの再検討の動きについても、賛成派です。

デザインに関しては、もちろんマークで個性を!と言いたかったわけではなく、
車が個性やと思っています。
ただその車の個性を阻害しすぎてはいけないと思うというです。
本人がはる、ことがまずだいじやのに、
ダンディじいちゃんがやたらとカラフルな高齢者の称号を張りたい気持ちになるか…ということです。
というわけでやさしさ、かわいらしさ、かっこよさとか表現する必要ない…という考え、すごくそうやと思います。

そういうわけで、コンペ案ではホワイト、シルバーのラインか丸か四角、の代わりに、注意喚起の任務は果たしだしていると思われる現行のマークをほぼ利用したわけなんです。が、おじいちゃんの立場に立ったとき、マーク見て結局前と一緒やん!という反省点は否めませんね…。

根本からやり直して、初心者マークから変えてというのであれば、ホワイト、シルバーのラインか丸か四角、断然ありやなと思いました。
単純、かつ、明快。なるほどーでした。

ただひとつ問題は…じつは個人的に若葉マークは好きだったりすることです笑。

kyo URL 2010-06-20 (日) 02:40

人って基本的に昔からあるもんとか歴史があるもんとかいつも見るもんってデザインがどうとか関係なく好きになってしまうみたい

若葉マークもその一種やと思うな
ほとんどの人がつけてないのに
長く存在しすぎた

ずっとあるからなんか懐かしい感じがする
デザイン的には残したい感じがするのはわかる

ただ今のマークの発展型を誰がもとめてるかな

あ~またおんなじ感じやんってなるんちゃう

若葉マークが好きでそれを超えるデザイン考えようと思ったらまったく別の発想でつくろうや

もっと新しくていいもんあるかもって思わんと~

発展型で考えるのは、残したいけど、どうしても残せんようになった場合の方法やと思うで。

趣味にこだわりすぎたら
それはアーティスト
受け入れられるかは運しだい…

tomi URL 2010-06-20 (日) 18:53

kyoさん→「懐古」ですね!多少なりとその感覚やと思います。そしてこの感覚はほんま危険やとも思います。そのもののlife(これって便利で素敵で好きな言葉です…うまい訳語が見当たらない…)がなくなっても使われちゃうっていう、悲しい事態になりますから…

ただ、建物とかやったら、たいがいよくないんですが、アイコンとか、ロゴとか、若葉マークのようなものになると判断が難しくなると思いませんか?デザインの目的がそうやって人の意識に根付かせることだからです。

たぶん、わかばマークが機能している/していないの個人的な評価で意見のわかれるところやと思うんですが、目に留まりやすい色、形、優れた(と私は少なからず思う)デザインで、運転していても目に入って、そしたらぐずぐずしてても「待ったろかー」って反射的に思える、そのこと事態は評価できるし、変えることもなくて、むしろそれをやりかえる、っていうのは趣味の領域に突っ込むのではないかと思ったり…。

おそらく、繰り返しになりますが、わかばマークが機能している/していないの個人的な評価で意見のわかれるところ、ですね。答えのない議論、でも大事な議論やと思います。そう思うと候補の4案のバリエーションは少ないな…という風に感じますねー。

tomi URL 2010-08-22 (日) 11:12

先日、新聞の夕刊に結果が出ていましたー。結果は…クローバーみたいです。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/102-177928ff
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from wonderful life

Home > スポンサー広告 > 連戦連敗

Home > Mino > 連戦連敗

連戦連敗

mino

代替案、発表されました。
連戦連敗。うーん。残念だー

momiji.jpg

ちなみに、反省材料の私の案
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/blog-entry-91.html

そして海外事情…高齢者向けのマークは見つけられず、初心者マーク事情。
マークそのものがない国もあって。
見つけたのは…
イギリスはLearner(運転学習者)のL

20100619イギリス初心者マーク

フランスはApprenti(初心者)のA

20109619フランス 初心者マーク

スポンサーサイト

Comments:7

kyo URL 2010-06-18 (金) 23:16

ようわからんけど
そもそも車にマークつけるってダサイよね
俺は初心者マークつけてなかったし
貼ってなくてもだいたいわかるけどね
貼らん方が全ドライバーに対して注意を払うような気も…

結論
俺が仕分け人やったらマーク廃止

tomi URL 2010-06-19 (土) 08:07

kyoさん→むしろ「久しぶりに運転しますよマーク」も導入したらどうかまで考えてましたよ笑
 
ある部分、納得でもあります…基本的にださい。そして個性無視のラベル。いつかははずせる初心者マークとは違って、高齢者のためのマークはもう一生はずせないわけで。自分が年取って、お気に入りの素敵な車にのってたら、正直、張りたくないですね笑 

一方でデザインはすぐに切り捨てられるけれど、安全、安心に関することは政治家は絶対に捨てられない。がさがさと仕分けられる中でのデザイン公募→再考はひとつの大事なジェスチャーであるとも思いますー。

kyo URL 2010-06-19 (土) 15:48

マーク貼って安全になるかどうかもわからんのに…

そんなことより晩飯なににしよっかなって感じやね

あえてデザインにコメントするなら
かわいすぎる…
ダンディなおじいちゃんなら貼らんと思うな~
みんなが貼るんやから個性的なもんはだめやろな
単なるマークじゃないと
単純にお年寄りと認識できるマークの方がいいと思う
やさしさ、かわいらしさ、かっこよさとか表現する必要ないような
マークにもとめているものは単にドライバーの運転能力。
それ以上でもそれ以下でもない。
俺やったら
初心者はホワイトの、お年寄りはシルバーの
ラインか丸か四角か
って感じかな

個性は車で表現すればいいやん

tomi URL 2010-06-20 (日) 01:15

kyoさん→私は多少なりと、マークはることで安全になると思ってるんですよね…

うちのおじいちゃんもそうなんですが、自分のことを若いと思ってるんですよ。じいちゃんなんかじゃない、なんも衰えとらん!と。笑
もちろん、全ドライバーが責任もって自分で注意払うのが前提なんですが、
頭では絶対注意していても体がついてこないのがおじいちゃんで…
うちのおじいちゃんも、その典型で、交通事故ではないですが、最近とある事故で入院してました。
運転に関して言えば、マーク一つで周りのドライバーが注意できるのであれば、それは身近で簡単で効果的やと思うんですよ。
マークはることの効果は本人よりも周りのドライバーの注意喚起の方がでかいと思うんです、
そしてそのために、本人がマークをはる、ことが大事な訳ですね。
だから、このデザインの再検討の動きについても、賛成派です。

デザインに関しては、もちろんマークで個性を!と言いたかったわけではなく、
車が個性やと思っています。
ただその車の個性を阻害しすぎてはいけないと思うというです。
本人がはる、ことがまずだいじやのに、
ダンディじいちゃんがやたらとカラフルな高齢者の称号を張りたい気持ちになるか…ということです。
というわけでやさしさ、かわいらしさ、かっこよさとか表現する必要ない…という考え、すごくそうやと思います。

そういうわけで、コンペ案ではホワイト、シルバーのラインか丸か四角、の代わりに、注意喚起の任務は果たしだしていると思われる現行のマークをほぼ利用したわけなんです。が、おじいちゃんの立場に立ったとき、マーク見て結局前と一緒やん!という反省点は否めませんね…。

根本からやり直して、初心者マークから変えてというのであれば、ホワイト、シルバーのラインか丸か四角、断然ありやなと思いました。
単純、かつ、明快。なるほどーでした。

ただひとつ問題は…じつは個人的に若葉マークは好きだったりすることです笑。

kyo URL 2010-06-20 (日) 02:40

人って基本的に昔からあるもんとか歴史があるもんとかいつも見るもんってデザインがどうとか関係なく好きになってしまうみたい

若葉マークもその一種やと思うな
ほとんどの人がつけてないのに
長く存在しすぎた

ずっとあるからなんか懐かしい感じがする
デザイン的には残したい感じがするのはわかる

ただ今のマークの発展型を誰がもとめてるかな

あ~またおんなじ感じやんってなるんちゃう

若葉マークが好きでそれを超えるデザイン考えようと思ったらまったく別の発想でつくろうや

もっと新しくていいもんあるかもって思わんと~

発展型で考えるのは、残したいけど、どうしても残せんようになった場合の方法やと思うで。

趣味にこだわりすぎたら
それはアーティスト
受け入れられるかは運しだい…

tomi URL 2010-06-20 (日) 18:53

kyoさん→「懐古」ですね!多少なりとその感覚やと思います。そしてこの感覚はほんま危険やとも思います。そのもののlife(これって便利で素敵で好きな言葉です…うまい訳語が見当たらない…)がなくなっても使われちゃうっていう、悲しい事態になりますから…

ただ、建物とかやったら、たいがいよくないんですが、アイコンとか、ロゴとか、若葉マークのようなものになると判断が難しくなると思いませんか?デザインの目的がそうやって人の意識に根付かせることだからです。

たぶん、わかばマークが機能している/していないの個人的な評価で意見のわかれるところやと思うんですが、目に留まりやすい色、形、優れた(と私は少なからず思う)デザインで、運転していても目に入って、そしたらぐずぐずしてても「待ったろかー」って反射的に思える、そのこと事態は評価できるし、変えることもなくて、むしろそれをやりかえる、っていうのは趣味の領域に突っ込むのではないかと思ったり…。

おそらく、繰り返しになりますが、わかばマークが機能している/していないの個人的な評価で意見のわかれるところ、ですね。答えのない議論、でも大事な議論やと思います。そう思うと候補の4案のバリエーションは少ないな…という風に感じますねー。

tomi URL 2010-08-22 (日) 11:12

先日、新聞の夕刊に結果が出ていましたー。結果は…クローバーみたいです。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/102-177928ff
Listed below are links to weblogs that reference
連戦連敗 from wonderful life

Home > Mino > 連戦連敗

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。