Home > スポンサー広告 > 9日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

saru URL 2011-03-03 (木) 23:50

建築ってのは、人の命を扱う仕事です。

tomi URL 2011-03-04 (金) 09:35

saruさん→そうですね。ほんとうに、そうなんです。しかも、匿名ではなく、「saruさん」「私」ていう、個性もった人の命、その人が人生において関わってきた人たちみんなの心も。

routine URL 2011-03-06 (日) 00:50

阪神大震災で、震災1ヶ月後に現地で、一層潰れたままの市役所で、まだ、突然壁が崩れ落ちたりしてるのを見て以来、
そんで京都から神戸へ場所を移して以来、
そういった視点って超大事なことだと思ってます。
ゼネコンで働いてていつも思うことは、設計者にとって最も重要な(最低限守らなければいけない)ことは性能の保証なんだと感じさせられます。

tomi URL 2011-03-06 (日) 01:38

routineさん→頭ではわかっていたし、心でもわかっていたつもりでしたが、なんというか、本当に痛く、重く… さけっちょさんは、16年前にもうすでに感じて、そして、ゼネコンていう大きな場所で実践してはるのですね。ただ規則として、ではなくて、ちゃんと心も働かせながら、性能の保証をやっていくことって大事だと、本当に思います…

仙台では建築学生の卒業設計の日本一の時期です…ただ、デザイン性も、人の命を守ることも、ある人間の個性を本当に想像しながらつくれれば同一線上にあると思っています。それさえできれば。両方を備えた、本当に「強くて優しい」建築を作っていかなくてはいけないですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/133-520529e1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from wonderful life

Home > スポンサー広告 > 9日目

Home > Mino > 9日目

9日目

mino

ニュージーランドで地震が発生してから9日め、だそうです。
学部生のとき所属していたタッチフットボールチームで、一緒に日本一!目指していた先輩が、
国際看護士の資格取得目指して向かった先で被災、
今もきっと、がれきの下でがんばってはります。
地震が起きるその瞬間まで、
さばさばと話す先輩がその調子でしゃべりながらお昼ご飯を食べていたシーンがありありと浮かべられて初めて、
テレビで何度も報道されるがれきの山がとても暴力的に見えてきました。
ある記事で、これは天災であって、人災でもあると書かれていました。
私もほんとにそうだとおもいます。
用、強、美の中で最もキホンで、当たり前で、だからこそ意識的にもなりにくい強。
法律や、構造計算式や、そういうものに埋もれがちでした。
それを守るという倫理観はもちろん備わってはいますが、その先に何があるか…こんなにひどい痛みがあることにまで、想像を巡らせられることはありませんでした。
自覚もって、意識して、自分の仕事していきたいと思います。

救助活動を見守り、祈るばかりです。
スポンサーサイト

Comments:4

saru URL 2011-03-03 (木) 23:50

建築ってのは、人の命を扱う仕事です。

tomi URL 2011-03-04 (金) 09:35

saruさん→そうですね。ほんとうに、そうなんです。しかも、匿名ではなく、「saruさん」「私」ていう、個性もった人の命、その人が人生において関わってきた人たちみんなの心も。

routine URL 2011-03-06 (日) 00:50

阪神大震災で、震災1ヶ月後に現地で、一層潰れたままの市役所で、まだ、突然壁が崩れ落ちたりしてるのを見て以来、
そんで京都から神戸へ場所を移して以来、
そういった視点って超大事なことだと思ってます。
ゼネコンで働いてていつも思うことは、設計者にとって最も重要な(最低限守らなければいけない)ことは性能の保証なんだと感じさせられます。

tomi URL 2011-03-06 (日) 01:38

routineさん→頭ではわかっていたし、心でもわかっていたつもりでしたが、なんというか、本当に痛く、重く… さけっちょさんは、16年前にもうすでに感じて、そして、ゼネコンていう大きな場所で実践してはるのですね。ただ規則として、ではなくて、ちゃんと心も働かせながら、性能の保証をやっていくことって大事だと、本当に思います…

仙台では建築学生の卒業設計の日本一の時期です…ただ、デザイン性も、人の命を守ることも、ある人間の個性を本当に想像しながらつくれれば同一線上にあると思っています。それさえできれば。両方を備えた、本当に「強くて優しい」建築を作っていかなくてはいけないですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/133-520529e1
Listed below are links to weblogs that reference
9日目 from wonderful life

Home > Mino > 9日目

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。