Home > スポンサー広告 >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

kiku URL 2008-10-12 (日) 11:45

ステキやん!!
プリントまで自分でできるん?うらやましーー

どんどんのせていって下さい,楽しみにしてるわ♪


mmm URL 2008-10-12 (日) 23:59

kikuさん→被写体のポテンシャルが高いから笑。内観のいっこは、なんでか関係ない椅子がフォーカスされてたり。。。これからです。今晩も暗室に閉じこもります。一眼レフほしくなっちゃいました!全然違いますね。(今はレンタル中なんです。)菊池さんの写真の更新も楽しみにしていますー!(最近は写真いっぱいで楽しかったです。CSHはどうでしたか??)

kiku URL 2008-10-13 (月) 03:03

今晩も・・・ってちゃんと家帰ってる??笑
うちにもそんな心躍る講義あればいいのにな~

写真のupの仕方最近やっと分かってん,てかできるって知らんかった笑
cshはキリングワースしか見てないんやけれど,やっぱりあの人の住宅はそれ自体がミッドセンチュリーの家具のように洗練された強さとしたたかさを持ってる気がしたわ.あの時代がもってた勢いを肌で感じたよ.



mmm URL 2008-10-13 (月) 05:10

ぼちぼち帰ってます。
でも家が寒すぎて、あんまり帰りたくないんですよね。
それでもちゃんと帰ってますよ笑

ほんとうに。帰ってからもやりたいとも思うけれど、とにかくお金がかかります。。学校の援助なしにはやっていけません。。
建築論のクラスは、蓋を開けてみてびっくり。monument とsacrifice、そしてarchitectureについて。いきなりニーチェ登場です。…クラスの最高尾で、必死に走ってます笑 でもすごくおもしろいんですよ!これは長くなるのでまたの機会に…
私はとっていないけれど、構造の授業も材料の授業もいつもなにか作っていて、本当に楽しそうです。そしてたくさん作る=ものすごく楽しい=時間がない。このサイクルです。

菊池さんとしたことが笑。じゃあこれから写真増えるんですね!
そうですか。感じてみたいものです!この間、docomomoツアーでワシントンにある同じような時代に建てられた家に行ってきたんですが、こっちのは木でできてて、雰囲気がやわらかいんですよね…住むには気持ちよさそうだったけれど。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/25-e1a9242d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from wonderful life

Home > スポンサー広告 >

Home > Seattle >

Seattle, Capital Hill

建築写真のクラス。
はじめての作品、とうとうできあがりました。
Steven Holl の Chapel of St.Ignatius。

Steven+Holl1.jpg

Steven+Holl2.jpg

朝早起きして、30分バスに揺られて教会へ。
天気はくもり。
本当は立面写真が一番の目的だったんですが、
光の調節間違えて、真黒になってしまいました。

先生いわく、
建築の写真は、難しい。
だから、一眼レフで、建築の本質を見極めた、技術的にも素晴らしい立面写真が撮れれば、
たいがいどんな写真でも撮れる、とのことなんです。
(相手がじっとしていてくれるから、いい練習ができるんですよね、きっと。)

先生は写真を愛してます。いつも学校にいます。

たった3枚の写真をプリントするのに、
フィルムの現像から、プリントできるまでなんと5時間。
地下のカメララボの、さらに暗闇に閉じこもり、化学反応を眺める。
完全に不健康。
でもそれが楽しくて仕方ない!時間を忘れます。できた時のうれしさはひとしおです。

毎週2枚提出。次回は立面写真に再挑戦します。
スポンサーサイト

Comments:4

kiku URL 2008-10-12 (日) 11:45

ステキやん!!
プリントまで自分でできるん?うらやましーー

どんどんのせていって下さい,楽しみにしてるわ♪


mmm URL 2008-10-12 (日) 23:59

kikuさん→被写体のポテンシャルが高いから笑。内観のいっこは、なんでか関係ない椅子がフォーカスされてたり。。。これからです。今晩も暗室に閉じこもります。一眼レフほしくなっちゃいました!全然違いますね。(今はレンタル中なんです。)菊池さんの写真の更新も楽しみにしていますー!(最近は写真いっぱいで楽しかったです。CSHはどうでしたか??)

kiku URL 2008-10-13 (月) 03:03

今晩も・・・ってちゃんと家帰ってる??笑
うちにもそんな心躍る講義あればいいのにな~

写真のupの仕方最近やっと分かってん,てかできるって知らんかった笑
cshはキリングワースしか見てないんやけれど,やっぱりあの人の住宅はそれ自体がミッドセンチュリーの家具のように洗練された強さとしたたかさを持ってる気がしたわ.あの時代がもってた勢いを肌で感じたよ.



mmm URL 2008-10-13 (月) 05:10

ぼちぼち帰ってます。
でも家が寒すぎて、あんまり帰りたくないんですよね。
それでもちゃんと帰ってますよ笑

ほんとうに。帰ってからもやりたいとも思うけれど、とにかくお金がかかります。。学校の援助なしにはやっていけません。。
建築論のクラスは、蓋を開けてみてびっくり。monument とsacrifice、そしてarchitectureについて。いきなりニーチェ登場です。…クラスの最高尾で、必死に走ってます笑 でもすごくおもしろいんですよ!これは長くなるのでまたの機会に…
私はとっていないけれど、構造の授業も材料の授業もいつもなにか作っていて、本当に楽しそうです。そしてたくさん作る=ものすごく楽しい=時間がない。このサイクルです。

菊池さんとしたことが笑。じゃあこれから写真増えるんですね!
そうですか。感じてみたいものです!この間、docomomoツアーでワシントンにある同じような時代に建てられた家に行ってきたんですが、こっちのは木でできてて、雰囲気がやわらかいんですよね…住むには気持ちよさそうだったけれど。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/25-e1a9242d
Listed below are links to weblogs that reference
from wonderful life

Home > Seattle >

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。