Home > スポンサー広告 > まつりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

makiko URL 2008-11-07 (金) 04:49

もうねめっちゃめっちゃそれ思う!
本当に深くまで分かりあうことがなんて難しいんだろうって。言葉、文化、考え方のプロセス、何にプライオリティを置くか・・何から何まで違って、すごい不思議な気持になるね。うすーい壁というか透明なカーテンがいつもある感じ。それを突破できるようになるには1年じゃ足りないかもなって思うくらい。
でもでも頑張ろうな!!デンマーク語のクラスにはシアトルから来たアメリカ人がいるよー^^

mmm URL 2008-11-08 (土) 01:18

makiko→透明なカーテン…そうそう、ほんまにそんな感じ!!まさに!!!
気付かなかったりするくらい。…ふと気づくんだよね。
ほんとうにもっといたいと思う…まだ2か月目にして、一年じゃたりん!!て何度となく思ってる。
こっちでは来季のレジスターが今日からスタート。あと二回しかこれできないのかと思うと、この状況から早く進化しなきゃ!!て改めて思いました。

シアトル出身の人いるんだー!!どこから来たのかなー!この街出身って、ちょっといいかも。(ま、日本の次にだけどねっ!笑)私はUniversity Districtに住んでます。名前のとおり、学生街。あと、課題の敷地はCapital Hill。足しげく通ってます。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/30-38d3931b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from wonderful life

Home > スポンサー広告 > まつりごと

Home > Seattle > まつりごと

まつりごと

Seattle

先週は本当に忙しかった!
その間にあったハロウィン。忙しい中にも関わらず、みんな楽しむ心を忘れません。
1106halloween1.jpg
かつら持ってきた。派手なのに意外と普通。さすが外人さん!笑
1106halloween2.jpg
仮装したい!でも、課題に追われてなんも用意してない!…てことで、彼は体にトレペを巻きつけ、ペンをいっぱいぶらさげて、”give me your big idea!!”とかいて、出かけて行った。笑
帰ってきたときにはトレペはすっかり字や絵で埋まってました。

街は仮装した人であふれていました。こんなに楽しむとは思ってなかった。
定番のお化けたちに始まり、
大けがを負った人や、動物や、セクシーなバニーガールや、医者や、死にかけの患者や、中世の騎士や、木や。
徹夜明けで老けこんだ私たちは、通り沿いのレストランで道行く人に脅かされながら夕飯を楽しみました。

お祭り大好きなアメリカ人。
おとといは選挙。
みんな胸に「I voted !」のカンバッチをつけていました。
夜にはエレクションパーティーに誘われました。
家で選挙観戦?しながらご飯を食べるという。
授業があって行けなかったのだけど、
その授業も選挙があるからとの理由で早めに切り上げ。
結果が出たその日は、夜じゅう「オバマ~!!」とマーチする声がしていました。
翌日学校に行っても、この話でもちきりでした。
デザインされた選挙ポスター。atスタジオ
1106オバマさん


みんな政治への関心が強い。
私はというと、恥ずかしながら、この日に初めてじっくり両候補のことをネット上で学びました。
自分の身の回りで、実際かたかたと音を立てて崩れそうになってるのを感じる、経済。
オバマさん、どんな政治をしがるか、私も興味があります。

そして昨日の夜は、ルームメイトとその友達と、映画を見ました。
Vフォー・ヴェンデッタ.。
これもめちゃくちゃ政治色の強い映画でした。
映画が11月5日を舞台としていることにちなんで、開かれた映画会でした。

日本のブラジル移民センターが授業で出てきたんですが、
こっちの人にとってみたら、この建築は珍しいものなんです。
いろんな「人種」がいることが、この国の政治の関心の高さにつながっているのを感じます。
同じ人間なのに、不思議だ、とも思います。
でも一方で、どうしても簡単には乗り越え切れない壁も感じます。
たとえば言葉。
私自身の英語力で、言いたいことが伝えきれないのはもちろんのこと、
こっちで何人かの日本人に会っていますが、
母国語でないこと、ほんのちょっとの言葉の壁によって、その人の性格まで違って見えてる可能性がすごくある。人種の壁を越えた本当の関係を築くにはきっと、すごく時間がかかるんです。
言葉以外にも、生活習慣や、作法や、礼儀、ほんとにちょっとしたことが、ちょっとだけ躓く”壁”になりうる。

オバマさんが当選したことは、(こっち独自の黒人さんの経歴を持つんじゃないにしても…)本当に大きな意味を持つんじゃないかと、浅い知識しかないながら、ぼんやり思います。


追伸...
昨日は学校のでっかいオーディトリアムでも映画鑑賞でした。
Wings of Desire (Sub)
刑事コロンボが、刑事コロンボ役で出ています。
今やってる授業に少し関係があるんです。
スポンサーサイト

Comments:2

makiko URL 2008-11-07 (金) 04:49

もうねめっちゃめっちゃそれ思う!
本当に深くまで分かりあうことがなんて難しいんだろうって。言葉、文化、考え方のプロセス、何にプライオリティを置くか・・何から何まで違って、すごい不思議な気持になるね。うすーい壁というか透明なカーテンがいつもある感じ。それを突破できるようになるには1年じゃ足りないかもなって思うくらい。
でもでも頑張ろうな!!デンマーク語のクラスにはシアトルから来たアメリカ人がいるよー^^

mmm URL 2008-11-08 (土) 01:18

makiko→透明なカーテン…そうそう、ほんまにそんな感じ!!まさに!!!
気付かなかったりするくらい。…ふと気づくんだよね。
ほんとうにもっといたいと思う…まだ2か月目にして、一年じゃたりん!!て何度となく思ってる。
こっちでは来季のレジスターが今日からスタート。あと二回しかこれできないのかと思うと、この状況から早く進化しなきゃ!!て改めて思いました。

シアトル出身の人いるんだー!!どこから来たのかなー!この街出身って、ちょっといいかも。(ま、日本の次にだけどねっ!笑)私はUniversity Districtに住んでます。名前のとおり、学生街。あと、課題の敷地はCapital Hill。足しげく通ってます。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/30-38d3931b
Listed below are links to weblogs that reference
まつりごと from wonderful life

Home > Seattle > まつりごと

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。