Home > スポンサー広告 > くっ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

3ガ URL 2009-05-09 (土) 18:38

修論の中間発表が迫ってるらしいね。
今思えばあそこからやること自体はそんなにかわらなかった。それは意外にAUDL全体がそうであったと思う。
大事な”中間”だったんだなと感じてます。がんばれ!

まっきー URL 2009-05-09 (土) 19:22

とみーむっちゃ忙しそうやな><
体壊さんようにね。

sakeccho URL 2009-05-09 (土) 21:05

ああ、そんな時期なんや
まあ、いんじゃない、先生方々は知識と経験の分先回りしてアドバイスしてくれるもんなんやから
僕等は自分の目線でやるべきことを閉じすぎず開きすぎずやればいいんだよ、多分

まあ、今回は起こしに行けないから気をつけて!

mmm URL 2009-05-10 (日) 04:33

3ガさん→そうなんですよね、みんなその足場の対象があるのに私にはない…ないものをプレゼンしようっていうのだから、自分にわかってないことが人にわかるわけもなく笑 でも、さぼっていたわけではない!なにかあるはずだ!と信じ、この勢いでなんとか切り抜けてみます!(論文は勢いではどうにもならないということも、十分にわかっていますよ、、、でもそれしか今持ち合わせていません!笑)この中間でなんか進歩してみようと思います。ありがとうございます。

まっきー→まっきーも大変そうやん!!そして人とたくさん接するの、いいねー★…私ももっと準備をしておくべきだったんだけど、まだ路頭に迷ってて、それでこんな忙しい日々になってるんよね笑 あ、エスビョンさんによろしく★うまく都市計画図見つかることを祈ってる!!!

さけっちょさん→そうですね、さすがに起こしてもらえないですよね…来てもらっても起きませんでしたが、ね笑 物理的な距離は、どんなにユビキタス社会になっても、縮まらない部分は縮まらないんだなと最近実感しています。M2のみんなが中心となって、みんな理解しようとしてくれているのもすごく伝わってくるんですが、会って話しても異国語状態だった私の質問。こっからだとますますうまく伝えられません。笑 訓練のときですね!自分の目線で閉じすぎず、開きすぎず…はい、なんとかします!

かーぷ URL 2009-05-10 (日) 22:40

いつものごとくタイムキーパーやってたかーぷです。
正確には7分11秒やったよ、10分じゃない、大丈夫笑
みっちーによるとみーの発表はゼミを非常に和ませました。原稿にちらほらトミー言葉あったし楽しかったです。
やっぱりあたしらの学年のゼミはいつも和み気味です。キャラのせいでしょうか笑
三輪先生がちゃんと読める原稿にしてね、本番はみっちーじゃなくて先生なんやから!!
三輪先生が1番困ってたよ笑

あたしはとみーらしさがアメリカナイズされずにそのままだったことに喜びまで感じてしまったよ、あの発表で笑
あたしらもそんな進んでないから安心してね。

mmm URL 2009-05-11 (月) 08:40

かーぷ→ほんまみっちーには感謝、そして時間測りつづけてくれてたかーぷにも。7分11秒ならば改善の余地あり、か!?笑 

迷いがあったん…中間で、内容なんもないのにフォーマットにいれちゃうと頭がそれになっちゃいそうて思って。。で、ぎりぎりまで粘りたくて、できそこないでも、何かしら、背伸びなし、ありのままの状態で、議論の種になれば…て思ったの。こっちにいると、なかなかやってることの本質の議論は、日本との間でほんまにできなくて、もどかしい。自分なりには一応考えてのことだったのです。あれでも。賢くないやり方だったけれども笑 でも、ゼミの外にむけての発表やし、研究室には迷惑かけられないので、今回の修正版は、今本当にここに立っているのかは別にして、フォーマットにはちゃんと載ってみました!

アメリカナイズはね…もともとこっちの風土に合ってる部分は開花されて帰るかもやけど(食べたい時に、ひとりでご飯とかたべちゃうとことか笑)それ以外はまったくもってかわらずに帰るよー笑

すえM2s URL 2009-05-11 (月) 14:16

とみー元気!?私らは楽しくやってるよ~
そんなに考えすぎず、にね!うちらなかんじのコメントやから。ww
とみーならその感じわかるはず☆

でも伝えることは何においても大事だよねー
修論とは長い付き合いになるのでがんばろー!!



mmm URL 2009-05-11 (月) 18:19

みんな→だいすきやで笑 ほんまありがとねー。
そうやね。中間となれば、伝えることがなにより一番大事だね。今度の修正版がうまくいけば、と思ってます。
そして過程は「?」と「言葉にして伝えること」のバランスやと思うねん。…たぶん、一番バランス悪いのは私やけどな笑、こう!ではなく、こうかな?こうちゃう?が、個人的だけじゃなくてゼミの中でいっぱいになって、そういう話がもっといっぱい飛び出しだしたら、苦しそうな修論も楽しくなりそう!

…最近気づいたんだけど、距離が遠いと、何気ない会話ていうものがなくなりやすいんやなーって。だからきっと会うって大事なんや。その人のニュアンスみたいなものが伝わらないもんね。あ、これは修論に限らず。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/57-eadb9bb5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from wonderful life

Home > スポンサー広告 > くっ…

Home > Seattle > くっ…

くっ…

Seattle

始まりは前回のindependent studyのミーティング…
修論のテーマ、対象を探したがる私に、先生2人に「だめだ!」といわれる。
まず広く見なさいと。
質問を自分自身に問いかけなさいと。
よしとそれに従ってやり始めてみる…いくらでもケーススタディがみつかる。
書いても書いても終わりの見えないレポート。
スタジオに住みつく。

同時にレクチャーの嵐と遭遇。授業以外のレクチャーがよく行われます。
忙しい週に限って、毎日ありました。
おもしろいor疑問が多いとわりといくらでも延長するし(学校だから、ってのもあるかもしれませんが)、面白くなかったら途中で帰る人も結構いる。
そこでプレゼンのお勉強…みんな画面に写真をばんっと載せる方法。テキストは最小限。
そうかそうかと自分のプレゼンのイメージも…膨らませる。。。

ようやく英語版のレポートが仕上がると、日本語版の提出まであと2日しかないと気づく。
日本から友達が来てくれたので、夜行性の生活。
10時から5時が勉強時間。
自分の英語レポートの日本語訳に丸2晩かかる。
昼間の楽しみをばねに頑張れる。→後日報告!

友達が去りレポートを提出し、今度は次の2日でミッドレビューの準備。
中間とはいえど、4人ものレビュアー+先生2人で、
学生の人数と1人しか違わない。
ひとりあたり質疑応答込みの25分が与えられているちゃんとしたもの。
東海岸出身のデイビットは、鬼と化す。
必須条件は
‐1'=16"(1/200くらい)の平断面図、
‐サイトプラン
‐1'=8"のユニットプラン、
‐セクションパースペクティブ、
‐パース最低6枚、
‐コンセプトダイアグラム、
‐サーキュレーションダイアグラム、
‐1'=16"模型
私にとってもっとも重要であるプランはトレペ上にはできていたものの、(断面もプラン上で考える。)
寝れない。
‐1'=8"のユニットプラン
はどうにもレイアウトできないし、時間もないしで、
自主的カット笑
でもま、問題なくすみました。
ぼーっとしてたら二次災害に見舞われる。
普通に歩いていて、器用にも足をくじく。痛い。

そしてミッドレビューの当日には、こないだ提出した英語版のレポートのミーティング。
この調子で、と。
体力ばかり消耗したけれど、あと、楽しくはやっているけれど、日本のレポートやろうとするとやっぱりどこにも帰着していない。
これは修論仕上がらないぞと…うすうす気づく。
ミッドレビュー後のその日に保存の意義を問うような映画をやるからおいでと誘っていただく。
『Tokyoga』。
残念ながら1/3は覚えていないけれど(沈没…)
変わりゆく東京であっても、
そこに向かう列車に乗る人の気持ち、その体験は、
小津映画に描かれた頃のものと変わらないと、
そんな内容。
電車の車体だけを保存する、
そんな保存のしかたがあるけれど、(列車博物館、みたいなの。)
列車マニアではなくて、小津映画の登場人物のような人たちは、
体験として列車を見ている。
それが保存できなくては、保存の意味がない、とは言わないまでも、
でも、大事なんじゃないか、
てのが修論のまさにテーマです。
この映画を紹介してくれた先生に、
あのつたない英語のレポートで、(ミーティングは2週間に一度の、あってないようなものなので)
わかってくれてるんだーといううれしさとともに感謝する。
…起ききれなくてごめんなさい。笑

そして次はそのままプレゼンの原稿の作りなおし。
朦朧としながら読み直し、
とりあえず、5分だと…そう思ったはずだった。読んだんですよ、確かに。。。
ゼミ後、みんなから心配と励ましのメールが届く。

「10分かかったわー☆とりあえず修正がんばろうな。」

…そうですね、10分も読ませたのですね、ごめんね、みっちー。。。笑
そして、プレゼンにテキストは全部いれなさいと。誰も話は聞いてくれません、と笑
とりあえずスカイプしようかと心配してくれるみな。
頭を抱えて聞いてくれていはったという先生。
またこの状況に久々に泣き笑ってしまいました。あれです、ほら、安田先生と戦ったあの日…
卒計のときから成長していない…笑

ミッドレビュー後の2日課題、他人のプランとセクションのディベロップという何とも変わった課題と発表を経て、今日、金曜に至ります。

さて、今晩はプレゼンの修正作業に取り組んでます。
今度は3分に収めて送るね。笑
いつかこの状況すべてを強みに変えられるように。当分あいかわらず迷惑かけ続けることになりそうですががんばります!!
スポンサーサイト

Comments:8

3ガ URL 2009-05-09 (土) 18:38

修論の中間発表が迫ってるらしいね。
今思えばあそこからやること自体はそんなにかわらなかった。それは意外にAUDL全体がそうであったと思う。
大事な”中間”だったんだなと感じてます。がんばれ!

まっきー URL 2009-05-09 (土) 19:22

とみーむっちゃ忙しそうやな><
体壊さんようにね。

sakeccho URL 2009-05-09 (土) 21:05

ああ、そんな時期なんや
まあ、いんじゃない、先生方々は知識と経験の分先回りしてアドバイスしてくれるもんなんやから
僕等は自分の目線でやるべきことを閉じすぎず開きすぎずやればいいんだよ、多分

まあ、今回は起こしに行けないから気をつけて!

mmm URL 2009-05-10 (日) 04:33

3ガさん→そうなんですよね、みんなその足場の対象があるのに私にはない…ないものをプレゼンしようっていうのだから、自分にわかってないことが人にわかるわけもなく笑 でも、さぼっていたわけではない!なにかあるはずだ!と信じ、この勢いでなんとか切り抜けてみます!(論文は勢いではどうにもならないということも、十分にわかっていますよ、、、でもそれしか今持ち合わせていません!笑)この中間でなんか進歩してみようと思います。ありがとうございます。

まっきー→まっきーも大変そうやん!!そして人とたくさん接するの、いいねー★…私ももっと準備をしておくべきだったんだけど、まだ路頭に迷ってて、それでこんな忙しい日々になってるんよね笑 あ、エスビョンさんによろしく★うまく都市計画図見つかることを祈ってる!!!

さけっちょさん→そうですね、さすがに起こしてもらえないですよね…来てもらっても起きませんでしたが、ね笑 物理的な距離は、どんなにユビキタス社会になっても、縮まらない部分は縮まらないんだなと最近実感しています。M2のみんなが中心となって、みんな理解しようとしてくれているのもすごく伝わってくるんですが、会って話しても異国語状態だった私の質問。こっからだとますますうまく伝えられません。笑 訓練のときですね!自分の目線で閉じすぎず、開きすぎず…はい、なんとかします!

かーぷ URL 2009-05-10 (日) 22:40

いつものごとくタイムキーパーやってたかーぷです。
正確には7分11秒やったよ、10分じゃない、大丈夫笑
みっちーによるとみーの発表はゼミを非常に和ませました。原稿にちらほらトミー言葉あったし楽しかったです。
やっぱりあたしらの学年のゼミはいつも和み気味です。キャラのせいでしょうか笑
三輪先生がちゃんと読める原稿にしてね、本番はみっちーじゃなくて先生なんやから!!
三輪先生が1番困ってたよ笑

あたしはとみーらしさがアメリカナイズされずにそのままだったことに喜びまで感じてしまったよ、あの発表で笑
あたしらもそんな進んでないから安心してね。

mmm URL 2009-05-11 (月) 08:40

かーぷ→ほんまみっちーには感謝、そして時間測りつづけてくれてたかーぷにも。7分11秒ならば改善の余地あり、か!?笑 

迷いがあったん…中間で、内容なんもないのにフォーマットにいれちゃうと頭がそれになっちゃいそうて思って。。で、ぎりぎりまで粘りたくて、できそこないでも、何かしら、背伸びなし、ありのままの状態で、議論の種になれば…て思ったの。こっちにいると、なかなかやってることの本質の議論は、日本との間でほんまにできなくて、もどかしい。自分なりには一応考えてのことだったのです。あれでも。賢くないやり方だったけれども笑 でも、ゼミの外にむけての発表やし、研究室には迷惑かけられないので、今回の修正版は、今本当にここに立っているのかは別にして、フォーマットにはちゃんと載ってみました!

アメリカナイズはね…もともとこっちの風土に合ってる部分は開花されて帰るかもやけど(食べたい時に、ひとりでご飯とかたべちゃうとことか笑)それ以外はまったくもってかわらずに帰るよー笑

すえM2s URL 2009-05-11 (月) 14:16

とみー元気!?私らは楽しくやってるよ~
そんなに考えすぎず、にね!うちらなかんじのコメントやから。ww
とみーならその感じわかるはず☆

でも伝えることは何においても大事だよねー
修論とは長い付き合いになるのでがんばろー!!



mmm URL 2009-05-11 (月) 18:19

みんな→だいすきやで笑 ほんまありがとねー。
そうやね。中間となれば、伝えることがなにより一番大事だね。今度の修正版がうまくいけば、と思ってます。
そして過程は「?」と「言葉にして伝えること」のバランスやと思うねん。…たぶん、一番バランス悪いのは私やけどな笑、こう!ではなく、こうかな?こうちゃう?が、個人的だけじゃなくてゼミの中でいっぱいになって、そういう話がもっといっぱい飛び出しだしたら、苦しそうな修論も楽しくなりそう!

…最近気づいたんだけど、距離が遠いと、何気ない会話ていうものがなくなりやすいんやなーって。だからきっと会うって大事なんや。その人のニュアンスみたいなものが伝わらないもんね。あ、これは修論に限らず。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/57-eadb9bb5
Listed below are links to weblogs that reference
くっ… from wonderful life

Home > Seattle > くっ…

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。