Home > スポンサー広告 > 視点その三、場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/61-3a04681b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from wonderful life

Home > スポンサー広告 > 視点その三、場

Home > Seattle > 視点その三、場

視点その三、場

Seattle

こっちで修論がらみのテーマについて見ていただいているケン・タダシ・オオシマ先生に
田島さんのレクチャーで質問が来た時に日本語通訳をしてくれないか?
とメールが来たのはつい先日。
いや、無理です。
知っていると思いますが、私にそんな英語力はありませんよ、先生!
でもまーまー、とりあえず横に座って、と先生…
それは、先生は私に機会を与えようとしてくれていただけだったのでした。

その流れで、当日になってメールが届いて、お食事会もあるから来てね、と招いていただきました。
でもなにがどこで誰と行われるのかは一切知らされず、
先生もとても忙しそうだしで聞くこともできずに、あとについていきました。

これが、素敵なお食事会でした。
いつもはこういうときの軽食はクラッカー、チーズ、スナック類等、手で食べられるものが多く、
形式も立食の場合が多いのです。
気軽にいろんな人と交流はできるし、この雰囲気も好きなのですが、私はこれが、場合によってはすごく苦手…
深い話ができないので、伝えたいことも十分に伝わらないこともあるし、
相手が何考えてるかわからないままに終わることもあります笑
あと、たいがい、ずっとひとごみの中、という印象なんです。

会場は、いつもディスカッション用に教室として使っている、小さめの細長い部屋。
部屋の中央に最後の晩餐的レイアウトで、白いクロスのかかった長い机とそれを囲むイス。
そのテーブルにはいくつかのキャンドルだけが等間隔においてあって、
食べ物は入ってすぐの壁際に。
内容は田島さんが来てはることもあって寿司にはじまり、サラダ、くしカツ等。
ナイフフォークはなくて、お箸のみ。
…と言っても、たくさんアジア料理の店があるのでアメリカ人結構器用にお箸も使えます。
上座、下座とかいう文化がもとからあるのかないのか知らないけれど、
とりあえず関係なくパネラー、先生、学生総勢30人ほどが一緒に座ります。
キャンドルを中心にして会話が始まります…そうなれば皆、お尻には根が生えて、
レクチャーの続きの議論が、普段あんまり経験する機会のないレベルで展開されていきます。
その状況に初めは圧倒されていたけれど、さすがに夜中の1時すぎまで話していたら、状況にも慣れ、周りの人たちも私を受け入れてくれて、気がつけば私も必死になって学生、先生、先生の、基本4人ほどの会話に参加していました。

片付けを手伝う段階になって初めて、
このお食事会がすべて手作りだということを知りました。
Sacrificeの先生と、会に招いてくれたケン先生が中心になってつくられたものだったのでした。(みんな好きな時に帰っていくので、片付ける人は学生2人と数人の先生と中心の2人の先生、となって、初めて気づく…。)、
使われていたお皿やクロスやキャンドルやその他の道具はすべて先生の車に運び込まれました。

ケン先生が阿部さんのやっていたのを見て、提案したんだそうです。参照先がまたすごいけれども、
いいと思ったものは必死で、自分なりの解釈を加えて、公言して、マネすればいい。
という姿勢を学びました。
退屈が一番よくない。
いつも知的好奇心を持って。
いいものを見分ける目を養うのがいい。と先生。
いつものように笑顔たっぷりで話す素敵な晩餐を成功させた先生の言葉に、ずっしとした重みを感じました。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/61-3a04681b
Listed below are links to weblogs that reference
視点その三、場 from wonderful life

Home > Seattle > 視点その三、場

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。