Home > スポンサー広告 > ちゃりんこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

macky#61 URL 2009-10-19 (月) 19:51

今年の春、兵庫運河で、アートプロジェクトに関わりました。この記事を見てそのときのことを思い出したよ。運河周辺は造船所で働く人や、魚釣りをしてるおじさんや、子どもたちがおって、そこには彼らの生活があって、町を歩いているとそこにアートを仕掛けたら楽しいだろうなというポイントが山ほどあります。アートは非日常のものだけど、どれだけ日常にとけ込ますか、が面白いと最近うちは思う。とみーとちゃりでどこかへ行ってみたいな♪笑

mmm URL 2009-10-20 (火) 02:59

macky#61→今兵庫運河が熱いのかな!うちの研究室でも景観とかまちづくりとかをテーマに、プロジェクトをやっているみたいだよー!これはちょっとちゃり飛ばしにいかんといかんな!笑 アートプロジェクト、いろいろあるけれど、まっきーのいうように、どれだけ自己満足じゃなくてそこに生活する人の日常に溶け込むかがほんまにキーやと思う!それは、もちろん質を変えずに。そうすれば、社会的な建築家やら音楽家の認識も、もすこしよくなるでしょうに…ねー。…基本的に、想像するより貧乏な職業だもんねー笑、いやべつに、いいんだけどね…ぶつぶつ笑

macky#61 URL 2009-10-22 (木) 20:04

まあ形見の狭い職業やよね~><
でも!お金がない中でやりくりするほうがきっと人生楽しいさ!(といいきかせる。笑)
いやしかし、春になったらチャリを飛ばそうではないか♪♪

mmm URL 2009-10-23 (金) 20:09

macky#61 →そう…でも最近ほんまにこの業界でいかに生き残るか立ち止まって考えるべきなんではないかとも思うよー笑、別におおきなことしたいというわけではないし、お金も必要最低限あればいいと思うんやけど、どうやったらやっていて幸せな仕事をできるんか…とかね。典型的な就活病ですな笑 早くすべて終わって、チャリ旅に出たいー!!

macky#61 URL 2009-10-26 (月) 20:43

そうやね~お金もないと生きていけないからな。笑でもまあ、これからはきっと人の心を豊かにする仕事が求められる時代やと私は信じている!この一年ほんまに色んなアーティストに出会って、好きな仕事して生き残ることも不可能じゃないなと感じれたのでよかったなと思うよ~
シュウカツファイト!!

mmm URL 2009-10-30 (金) 21:14

macky#61→すてきやなー。なんか元気なるわ!その方針で生きていくのであれば、就活も楽しまなねー!!ありがとー、まっきーも!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/84-712ef6f0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from wonderful life

Home > スポンサー広告 > ちゃりんこ

Home > Kobe > ちゃりんこ

ちゃりんこ

Kobe

電車は車窓の旅も楽しめるけれど、駅の風景と車窓の風景はどうしても切り離されてインプットされています。
車は高速になってしまえば実際ほんとに眠くなるほど同じ景色、そして内装や音楽に凝りだします。
バスは「右手に見えますのは…」が浮かぶけれど、実際、逆の窓の景色は大きく身を乗り出しても見えなかったりする…。

ちゃりはいい。全身で、目、鼻、足、肌、で空気を感じられる。自分でもふいにとまったところが、束の間の駅。

091011サイクリングロード

これはテキサスのサイクリングロードの写真だそうです。
うん、たしかに気持ちよさそう。
でも、ちゃりんこのイメージとは、少し違う…一ちゃりんこユーザーとして断言できるのは、ちゃりんこユーザーは利便を第一に追い求めます。気持ちよさを得ることを第一の目的として置いていないから、ここに来るためにはここには来ないのではないかと思うのです。あくまでついでだから、通り道だから通る。

前回に引き続きなぜこんなにちゃりにこだわるのかというと…
これ。
既定のA2でようやく見える…といった感じなので、わかりにくいかもしれませんが。
この夏の共同コンペです。『チャリンコースト|cyarincoast』。

091013ポスター
ほんとはA2。も少し見えます笑

コンセプト文より…

縫い継ぐ道
その昔、海岸線であったところに自転車の通る道「チャリンコースト」を通す
今は遥か先まで埋め立てられてしまい陸となった場所もあれば
昔とかわらずに海岸を残す場所もある
チャリンコーストは海岸線と内陸を縫うように繋ぐひとつの道となる

生活と自転車
日本人の自転車に対する愛着は人一倍である
アウトドアレジャーではなく生活と密着している
たとえば関西での前カゴ付自転車の愛称”ママチャリ”

海の景色の再発見
チャリンコーストを通すことによって
日常の中に埋没してしまった風景を取り戻す
西宮浜砲台跡、六甲アイランドなどの人工島、
神戸製鋼などの工場地帯、三宮の居留地、
ハーバーランドとフェリー乗り場、駒ヶ林の漁港、
須磨海岸…
海の景色は泳ぐだけの砂浜ではない…
――
イメージ写真のアップ…
091013ちゃり01

この景色に、ちゃりんこで走る一続きの道があると想像してください…笑
091013.jpg

091013ちゃり03

091013ちゃり05

091013ちゃり07

091013ちゃり08

海岸線辺りって、平らで走りやすい上に、人口島からの生活者がいたり、マンションがあったり、意外と生活があって、自転車の需要も高そうなんですよー
091013ちゃり09

091013setion01.jpg


091013section02.jpg


建築の提案というよりは、都市計画かランドスケープかに属しそうな提案で、コンペの趣旨と違う!とみなされて終わるかもしれません笑
作業も、スタディやプレゼンテーションボードを作ることよりも、西宮から須磨まで実際昔の海岸線をちゃりにのって走ってみるってのが一番の比重の置きどころでした笑

生活指向型ちゃりと、それに乗る生活にどっぷりのおじちゃんやおばちゃんたちを見いて、
その人たちの心に実際に訴えかけることのできる空間を追求したとは思っています。
教会のように、劇的な空間で人を感動させることもできるだろうし、
今日本のコンペで注目されているような新しい空間の型のようなものの提案もよいと思います。
だけど、当たり前のもの、生活、自分の感覚を少しだけいじって、そのギャップに感動を見出すこともできるのではないでしょうか?

なにか物足りない…気持ちも捨てきれないではありません。
手を加える部分について、プレゼンしてもいません。
コンペに勝てるかといったら、じつはまったくそんな気はしません笑
でも、気持ちいいこと、実際実現したらおばちゃんやおじちゃんがあ…って思ってくれそうなことには、少し自信があります。
…でもやっぱり課題は課題として受け止めましょう、うん。笑

スポンサーサイト

Comments:6

macky#61 URL 2009-10-19 (月) 19:51

今年の春、兵庫運河で、アートプロジェクトに関わりました。この記事を見てそのときのことを思い出したよ。運河周辺は造船所で働く人や、魚釣りをしてるおじさんや、子どもたちがおって、そこには彼らの生活があって、町を歩いているとそこにアートを仕掛けたら楽しいだろうなというポイントが山ほどあります。アートは非日常のものだけど、どれだけ日常にとけ込ますか、が面白いと最近うちは思う。とみーとちゃりでどこかへ行ってみたいな♪笑

mmm URL 2009-10-20 (火) 02:59

macky#61→今兵庫運河が熱いのかな!うちの研究室でも景観とかまちづくりとかをテーマに、プロジェクトをやっているみたいだよー!これはちょっとちゃり飛ばしにいかんといかんな!笑 アートプロジェクト、いろいろあるけれど、まっきーのいうように、どれだけ自己満足じゃなくてそこに生活する人の日常に溶け込むかがほんまにキーやと思う!それは、もちろん質を変えずに。そうすれば、社会的な建築家やら音楽家の認識も、もすこしよくなるでしょうに…ねー。…基本的に、想像するより貧乏な職業だもんねー笑、いやべつに、いいんだけどね…ぶつぶつ笑

macky#61 URL 2009-10-22 (木) 20:04

まあ形見の狭い職業やよね~><
でも!お金がない中でやりくりするほうがきっと人生楽しいさ!(といいきかせる。笑)
いやしかし、春になったらチャリを飛ばそうではないか♪♪

mmm URL 2009-10-23 (金) 20:09

macky#61 →そう…でも最近ほんまにこの業界でいかに生き残るか立ち止まって考えるべきなんではないかとも思うよー笑、別におおきなことしたいというわけではないし、お金も必要最低限あればいいと思うんやけど、どうやったらやっていて幸せな仕事をできるんか…とかね。典型的な就活病ですな笑 早くすべて終わって、チャリ旅に出たいー!!

macky#61 URL 2009-10-26 (月) 20:43

そうやね~お金もないと生きていけないからな。笑でもまあ、これからはきっと人の心を豊かにする仕事が求められる時代やと私は信じている!この一年ほんまに色んなアーティストに出会って、好きな仕事して生き残ることも不可能じゃないなと感じれたのでよかったなと思うよ~
シュウカツファイト!!

mmm URL 2009-10-30 (金) 21:14

macky#61→すてきやなー。なんか元気なるわ!その方針で生きていくのであれば、就活も楽しまなねー!!ありがとー、まっきーも!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mmm31mmm31mmm.blog36.fc2.com/tb.php/84-712ef6f0
Listed below are links to weblogs that reference
ちゃりんこ from wonderful life

Home > Kobe > ちゃりんこ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。